あかだま

漫画、アニメ、ゲーム、未解決事件、超常現象、宇宙、歴史、科学、雑学の話題を取り扱っています。

*

【アニメ】聖闘士星矢 第十話【おさらい】

 

【アニメ】聖闘士星矢 第一話【おさらい】はこちら

【アニメ】聖闘士星矢 第九話【おさらい】はこちら

2015y08m22d_044049655第十話「危うし紫龍!聖衣の墓場」

2015y08m22d_044058296横浜のヨットハーバーに一台のリムジンが到着。2015y08m23d_171109626沙織が降車。辰巳が指差すのはヨットハウスの星矢の部屋。2015y08m22d_044114520そこに沙織は一人で訪れます。2015y08m22d_044115548不安な表情。 2015y08m22d_044117165一度呼び鈴を押すのを止める。2015y08m22d_044118415 しかし、 2015y08m22d_044120246気持ちを整え、2015y08m22d_044121896ピンポーン♪ピンポーン♪2015y08m22d_044125743なぜかキッチンシンクで頭を洗う星矢w風呂無しなのか!?2015y08m22d_044131138上半身裸で出てきた星矢に2015y08m23d_171136936赤面する沙織お嬢様w2015y08m22d_044136833星矢も驚いて、部屋を片付けたり、2015y08m22d_044138922掃除したり、2015y08m22d_044141971着替えて体操したりw2015y08m22d_044147682星矢「おい!入ってもいいぜ!」2015y08m22d_044152915沙織「もっと乱雑なお部屋かと思っていたけど・・・」2015y08m22d_044157042星矢「要件は?グラード財団の女王様がそんなくだらんことを言うために、わざわざやって来たわけじゃないだろう?」2015y08m22d_044206146そして本題を話し始めます。沙織「今朝、これが屋敷へ届いたの。」

この封筒どこで買ったのかな?w茶封筒じゃ格好がつかないかw2015y08m22d_044209650と星矢に手渡します。2015y08m22d_044213554それは一輝からの挑戦状でした。

「時、一週間後。場所、北アルプス立山連峰殺生谷にて待つ。もちろん互いに黄金聖衣持参のこと。」

星矢「来るべきものが、ついに来たってわけだ。」2015y08m22d_044231004「こうなればなんとしても早急に紫龍に戻ってもらわなければ。ペガサス、ドラゴン二つの聖衣を修復して。」2015y08m22d_044238617「お前は聖衣のことしか考えてないのか!あいつは一度心臓が止まった体に鞭打って、遠くまで出かけていったんだぜ。」

カチンと来た星矢、沙織お嬢様をお前呼ばわりw

しかし、沙織の口からは2015y08m22d_044246584「私が心配なのは、星矢。あなたのことなんです。」2015y08m22d_044250333「お、俺のことが心配?」2015y08m22d_044256267紫龍が戻らなければ、生身で戦う星矢を気遣っていると伝える沙織。2015y08m22d_044308633「バーロー!わかってらい!たとえそうなったとしても、そんなこと俺が恐れると思ってんのか!?この!」

そう言って挑戦状を握りつぶします。2015y08m22d_044309848それでも星矢を黙って見つめる星矢に2015y08m22d_044313866調子が狂ってしまう星矢。2015y08m22d_044315383帰っていく沙織。2015y08m22d_044317189(紫龍よ。お前がここにいたら意見を聞きたいぜ。なんだかあの威張り屋のワガママ女、妙に様子が変わってきやがった。今までお前呼ばわりしてた俺のことをよ、あなただなんて・・・。)2015y08m22d_044327472(いったい全体どうなってやがるんだ?)

ここのシーンいいですよねw

赤くなる沙織、慌てる星矢、そして沙織の変化に戸惑う星矢。

二人の関係性が変わっていくのがわかるアニメならではの名シーン。

2015y08m22d_044333697中国、廬山2015y08m22d_044341141五老峰の滝に居座る老師(261)2015y08m22d_044345601紫龍「老師!?これはういったい!?」2015y08m22d_044350192老師「嘘、嘘。わしが危篤など真っ赤な嘘じゃよ。」2015y08m22d_044357916「嘘にもよりけりです!」老師を心配をしていた紫龍に2015y08m22d_044401892謝る春麗。2015y08m22d_044406571「春麗はわしの言いつけを忠実に守って動いたまでのこと。」

そして星矢との試合で隙が生まれ負けたことに対して、

「お主の心に弱さがある証拠よ。」2015y08m22d_044424123「私の心に弱さが?」2015y08m22d_044429689「紫龍よ!戦いとは無心。そして集中力。」2015y08m22d_044434716紫龍「しかし老師!危篤と言われ、心平静でいられる人間がこの世におりましょうか?」2015y08m22d_044438097「おる、おらぬと言うよりおらねばならんのじゃ!その人間が女神アテナのために選ばれた真の聖闘士ならばな!」

「わしはそのことを真剣勝負のど真ん中で春麗をダシに使って試してみたのじゃが、結果がこれでは・・・お主まだまだひよっこの域を出ぬようじゃの!」

老師、すごすぎる!

愛弟子の心の弱さをついて、命懸けの試合で試すとは!

おかげで死にかけたけどwww

2015y08m22d_044502525「面目次第もありません。ですが正直言って、老師がご無事とわかりホッといたしました。」と笑顔になる紫龍。

261歳の厳しい師匠ではあるが、厚く尊敬し、父親のように親しんできたのですからね。2015y08m22d_044509331「ところでお主、これからジャミールへ行くそうじゃの?」2015y08m22d_044513228「は!ドラゴンとペガサスの聖衣を修復してもらいに。」2015y08m22d_044520256老師はジャミールへ行くことを勧めませんでした。

そこは「聖衣の墓場」と呼ばれ、修復目的の聖闘士たちの亡骸が眠っていると言う。2015y08m22d_044535821青銅聖闘士と暗黒聖闘士の戦いを前ににジャミールで聖衣の修復のできる”ムウ”という男に会う必要があるとうったえる紫龍。2015y08m22d_044554212その強い意志に老師が動く!原作ではほとんど動かず滝の前に座っているんですけどねw2015y08m22d_044602256「お主がムウのところへ行けるかどうか、今からわしが試してやろう!どいておれ春麗。」2015y08m22d_044614938そして、2015y08m22d_044618821体の周りに謎の鉱石を生み出し、2015y08m22d_044625954滝に入れ、2015y08m22d_044632532ドーン!2015y08m22d_044639232襲いかかる光の粒に紫龍は拳と蹴りで弾いていきます。2015y08m22d_044640931もの凄い特訓です。2015y08m22d_044643731紫龍が聖衣を脱いでも強いのが頷けますねw2015y08m22d_044658562「いかがでございましょう?老師!」と余裕を見せる紫龍。2015y08m22d_044708916老師は紫龍は水の槍を右左後ろへと避けただけだと言い、前進してかわす試練を紫龍に与える。2015y08m22d_044725016前へ 2015y08m22d_044725899前へと 2015y08m22d_044726397進む紫龍。2015y08m22d_044741730しかし、水の槍が当たり吹っ飛ぶ紫龍。2015y08m22d_044746956春麗「これ以上激しく動きまわると、せっかくペガサスが治してくれた紫龍の心臓が!」2015y08m22d_044756548紫龍「春麗、構わないでくれ。俺は、俺は友と約束したんだ。聖衣を直して必ず帰ると。」2015y08m22d_044804549「そのためにはどうあってもムウという人物に会わなければならないのだ!」2015y08m22d_044808522「ウム。」2015y08m22d_044813860そして修行は再開された。「前へ!前へ!」

三日後・・・2015y08m22d_044842199ジャミールを歩く紫龍。

ジャミール・・・中国とインドの国境に近いヒマラヤ山脈の中で、標高6000mを超す山岳地帯。極端に空気が薄く、山の民と言われるチベット族さえ恐れて近寄らない架空の地域。2015y08m22d_044849815迷ってしまう紫龍。2015y08m22d_044904757地面に転がる人間の骸骨。2015y08m22d_044935598立ち込める霧を払うとそこに現れた無数の骸骨!

紫龍「ここが老師の言われた、聖衣の墓場か!」

歩みを先に進めようとすると2015y08m22d_044943114「どこへ行く小僧!ここから先は偉大なるムウ様のゾーン。何人も立ち入ることはできぬぞ!」2015y08m22d_044947265「命が惜しくば帰れ!」2015y08m22d_044953397聖衣を修復してもらいに日本から来たと伝える紫龍。2015y08m22d_044954896「なに!?それではお前はここに眠る我々と同じ聖闘士か?」2015y08m22d_044959364「その通り!俺はドラゴン聖衣の聖闘士、紫龍だ!」2015y08m22d_045015714「ホッホッホこれは珍しい。聖闘士がここへ来るは何十年振りか?」

しかし、ただでは通してくれないようです。2015y08m22d_045026649「さあ、お前の目指すムウ様の館はこの先にある。」

「見事我らの包囲網を通り抜けられれば、そこへたどり着けるというわけだ。」2015y08m22d_045033614高笑いする聖闘士の亡骸たちに囲まれる紫龍。大ピンチだ!2015y08m22d_045051615ここだけ異常に身長差があるw2015y08m22d_045103197襲ってくる骸骨を2015y08m22d_045107998次々に粉砕していく紫龍。2015y08m22d_045116964強いですね。2015y08m22d_045126964「なかなかやるな。小僧。だがこの薄い空気の中でどこまで激しい闘いを戦い抜けるか?」2015y08m22d_045139500亡霊「さあ潔く観念しろ。そしてお前も俺たちの仲間となり、弔う者もないこの墓場に躯を晒すのだ。」2015y08m22d_045141381「残念ながらお前ら亡霊の仲間にはならん。遠い日本で俺の帰りを心待ちにしている友がいるんでね。」2015y08m22d_045150195リーダー格の亡霊が手を上げると2015y08m23d_195042324長い列を組み、紫龍の行く手を阻む!2015y08m22d_045211431順番に倒していく紫龍だが、2015y08m22d_045220427薄い空気の中、劣勢に追い込まれる。

その時!2015y08m22d_045225946「紫龍よ!何があろうとも前へ前へとだけ進むのじゃ!」2015y08m22d_045229546「前へ前へとだけ!?」2015y08m22d_045232464紫龍はひたすら前に進みました。2015y08m22d_045235473敵を倒し、2015y08m22d_045237571踏みつけ駆け上り、2015y08m22d_045250801敵に殴られても、2015y08m22d_045256912日本で待っている星矢たちのために!2015y08m22d_045302464まだまだ敵は行列となり待ち構えています。2015y08m22d_045313646そこで紫龍が用いたのは!2015y08m22d_045323331紫龍「老師直伝の秘技!廬山龍飛翔!」2015y08m22d_045326497列になっていることで直線的な攻撃が有効になったんですねw2015y08m22d_045328022ロマンシングサガで言う「串刺し」や「貫きの矢」ですねw

2015y08m22d_045341865敵を倒し霧が晴れた景色を見て、紫龍は驚愕します!2015y08m22d_045348083そこは細い一本道で落ちれば針のような岩が待っていたのです。

紫龍「なんという恐ろしい光景だ。もし老師のご助言がなかったら、この紫龍もあのようになっていただろう。」2015y08m22d_045404487道は雪道へと変わり、2015y08m22d_045408498手づかみで崖を登り、2015y08m22d_045409329沢の水を飲み・・・待てよ、紫龍よ・・・登山する準備が全く出来ていない!聖闘士とはいえ山をなめてやがる!

2015y08m22d_045419426そして、ようやくムウの館が見えてきました。2015y08m22d_045422977「着いた!あれが、あれが目指すムウの館か!」2015y08m22d_045428646館の前に立ち、2015y08m22d_045431266「私は日本から来た紫龍という者です!館の主にお目にかかりたい!」2015y08m23d_202937804シーーーーーーン・・・2015y08m22d_045446315紫龍を出迎えたのはたくさんの巨大な岩でした。2015y08m22d_045450846岩の下敷きになってしまった紫龍。

すると謎の子供が笑います。この子供がムウ!?2015y08m22d_045455816「ハハハハ!だらしのないやつめ!実力もないくせに時々まぐれで聖衣の墓場を抜けてくるやつがいるから」2015y08m22d_045501931「困ったも・・・お!?」2015y08m22d_045503054キュイーン2015y08m23d_203006704ボゴン!!拳で岩を弾き飛ばす紫龍。2015y08m22d_045509565「わ!なんだ!?」2015y08m22d_045517214「お前テレキネシスを使うのか?だが、遠方より来た人間にそういう挨拶の仕方はなかろう!」2015y08m22d_045520232「うるさい!これでも喰らえ!」と子供は再び岩で攻撃しようとします。2015y08m23d_203657900「砕!」こんなのあったんですね。パーマンのバードマンが使ったユビームのような技。2015y08m23d_203624415紫龍の「砕」は岩に飛んでいき2015y08m22d_045524548子供の頭の上で割れました。2015y08m22d_045527398「俺は聖衣の修復を頼みに遥々やってきたのだ。ちょっと下へ降りてきてくれないか?」2015y08m22d_045532898「ベー!お前の方から上がっておいで!」2015y08m22d_045535866子供「でもこの館には入り口も階段もない。それでもここまで来れたら望みを叶えてあげてもいいさ!へへへへー!」2015y08m22d_045547567「わかった!ちょっと手荒くなるが、許せ。」2015y08m22d_045555815紫龍はそう言うと2015y08m23d_205751171筋肉で服を破り捨てますw普通に脱ごうよ。2015y08m24d_004558887迫力ではケンシロウの足元にも及ばないですねw

そして2015y08m22d_045602342「燐!」2015y08m24d_005453612「これは・・・龍が天に駆け上る時、発するという燐気だ!」2015y08m22d_0456150832015y08m22d_045620068「烈!」2015y08m22d_045621348「爆!」

その結果www

2015y08m22d_045625814五重塔の1階だけがだるま落としのように飛んでいきましたwww

そういう構造なの!?

そこで紫龍が爽やかに2015y08m22d_045633748「どうだ?もう2、3階ぶちぬくか?」と恐ろしい脅し。2015y08m22d_045635331「わー待って!待って!」2015y08m22d_045641231落下して痛がる子供。

紫龍「この2つの聖衣の修復を頼みたいのだ。時間が無いので一刻も早く。」2015y08m22d_045648331子供「違う違う。俺はムウ様じゃないよ。」

紫龍「何?それじゃムウはどこに?」

この子供はムウの一番弟子である貴鬼(8)

貴鬼が指をさした先は紫龍の真横でした。

貴鬼「さっきからお前の隣にいらっしゃるじゃないか。」2015y08m22d_045700146すると紫龍の真横に、ぼんやりと人影が現れました。2015y08m22d_045705882(この男、影や形はおろか、気配すら感じさせなかった・・・人間業ではない。まさに、まさに恐るべき・・・)2015y08m22d_045714680ムウ「私がムウですが、何か御用ですか?」2015y08m22d_045727531紫龍はドラゴンとペガサスの聖衣を見せ、一刻も早い修復を願い出ますが、2015y08m22d_045737282首を振るムウ「残念ながら、この聖衣の修復は無理です。」2015y08m22d_045740283なぜ無理なのか問いただす紫龍。2015y08m22d_045747396しかしムウは黙って2015y08m22d_045754907傾いた塔を戻し、2015y08m22d_045759807紫龍が飛ばした1階部分とつなげ合わせました。2015y08m22d_045805973(なんという強大無比のテレキネシスだ。)と驚く紫龍。

館は生きているから、テレキネシスで元に戻せたというムウ。2015y08m22d_045823781「だが、その聖衣は死んでいます。」2015y08m22d_045826681「聖衣が死んでる?」2015y08m22d_045832665ムウ「聖衣にも命というものがあるのです。一度死んだ聖衣はいかにこのムウでも元に戻すことは不可能です。」2015y08m22d_045838417「しかし、我々は今、恐るべき敵暗黒聖闘士と戦っているのです!」2015y08m22d_045844554ムウ「お気の毒ですが。」・・・ムウが暗黒聖闘士を倒すことなど朝飯前なのですがw2015y08m22d_045849915食い下がる紫龍「待って下さいムウ!世界広しと言えども、聖衣を修復できるのは、あなたただ一人!」2015y08m22d_045853846紫龍「なんとか、なんとか聖衣を!お願いします!」と土下座する紫龍。2015y08m22d_045916442少し時間をおいて、紫龍に手を差し伸べるムウ。2015y08m22d_045920982ムウ「一つだけ聖衣を蘇らせる方法が無いでもありません。」2015y08m22d_045930422紫龍に方法を聞かれると「あなたの命・・・」と答え、2015y08m22d_045944664ムウ「文字通りあなたが命を懸ける。そしてたぶん、いや、十中八九あなたは死ぬことことになるでしょう。どうします?それを承知で懸けてみますか?命を。」

紫龍「命か・・・」紫龍は星矢との死闘を思い起こし2015y08m22d_050007398紫龍(このまま聖衣が無ければ、俺も星矢も敗北は必至。どうせ一度死んで、星矢に貰った命だ。)2015y08m22d_050009393「ムウ、お願いします!」2015y08m22d_050010978黙って頷くムウ。2015y08m22d_050022715(星矢、俺はここで死ぬかもしれないが、魂はお前の心の中に生きる。そして共に戦おう。邪悪な暗黒聖闘士どもを倒すために!)

2015y08m22d_050024574「死ね紫龍!!」2015y08m22d_050027381崖に落ちていく紫龍。2015y08m22d_050031115叫びながら汗だくで夢から覚める星矢。2015y08m22d_050033649(夢か・・・しかし、この一週間続けて紫龍が死ぬ夢を見るなんて・・・)2015y08m22d_050039665(しかも今日は暗黒聖闘士との決戦当日。)2015y08m22d_050047113散歩に出た星矢。2015y08m22d_050049665(とにかく、今の俺はお前のことが妙に気がかりでならない。)2015y08m22d_050055848(頼む紫龍!何が何でも決戦の時刻までに無事戻って安心させてくれ!)2015y08m22d_050103681(そして、みんなと力を合わせて暗黒聖闘士どもをギタギタにやっつけてやろうぜ!)2015y08m22d_050109915空に浮かぶ一輝と暗黒聖闘士たち2015y08m22d_050116056星矢たちの運命はいかに!?

【アニメ】聖闘士星矢 第十一話【おさらい】へ

 - アニメ, 聖闘士星矢 第十話

Message

  関連記事

【アニメ】聖闘士星矢 第十四話【おさらい】

【アニメ】聖闘士星矢 第一話【おさらい】はこちら 【アニメ】聖闘士星矢 第十三話 …

【アニメ】聖闘士星矢 第二十二話【おさらい】

【アニメ】聖闘士星矢 第一話【おさらい】はこちら 【アニメ】聖闘士星矢 第二十一 …

【アニメ】聖闘士星矢 第十五話【おさらい】

【アニメ】聖闘士星矢 第一話【おさらい】はこちら 【アニメ】聖闘士星矢 第十四話 …

【アニメ】聖闘士星矢 第二十三話【おさらい】

【アニメ】聖闘士星矢 第一話【おさらい】はこちら 【アニメ】聖闘士星矢 第二十二 …

【アニメ】聖闘士星矢 第一話【おさらい】 

この世に邪悪がはびこるとき、必ずや現れるという希望の聖闘士(セイント)。 その昔 …

【アニメ】聖闘士星矢 第二十七話【おさらい】

【アニメ】聖闘士星矢 第一話【おさらい】はこちら 【アニメ】聖闘士星矢 第二十六 …

【アニメ】聖闘士星矢 第二話【おさらい】

【アニメ】聖闘士星矢 第一話【おさらい】はこちら 第二話「燃えろ!ペガサス流星拳 …

【アニメ】聖闘士星矢 第十七話【おさらい】

【アニメ】聖闘士星矢 第一話【おさらい】はこちら 【アニメ】聖闘士星矢 第十六話 …

【アニメ】聖闘士星矢 第六話【おさらい】

【アニメ】聖闘士星矢 第一話【おさらい】はこちら 【アニメ】聖闘士星矢 第五話【 …

聖闘士星矢 黄金魂 第12話 アイオリア VS ロキ part3

ネタバレを含みます。本編を→バンダイチャンネル←で御覧下さい。 聖闘士星矢 黄金 …